--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/03/06(土) 00:03:10 [未分類]

こんばんわ、翠龍です。

さて、更新が少し遅れ気味ですがそれには訳がありまして・・・

翠龍・・・スペインに行ってきました。

海外旅行は2回目なんですが、前回は近場だったので長距離は今回がはじめてです。

しかも期間が9日間ととっても長かったので準備から大変でした。

○初日
関空から飛行機でえっちらおっちら14時間@@
スペイン着いたら即就寝ですb

○2日目
初日の疲れ?時差ぼけ?を抱えつつバルセロナ観光!
CIMG0246.jpg
なにやらよく判らない建造物ですが・・・
これ、実は教会なんです。
といってもまだ未完成で、なんと1880年代からずっと工事しているらしいです。
あちらの建築物は50年、100年かけて作ったものがごろごろしてます。
ちなみにこれは、ガウディという建築家が設計した聖家族教会(サグラダ・ファミリア)という教会でした。
この日はひたすらガウディの建築物を見て終了。

○3日目
朝から生ハムやらソーセージやら山盛りで胃がもたれつつもスタート。
この日は、バレンシア、クエンカと回ってマドリッドまで移動です。

バレンシア・・・ほら、オレンジのあれです♪
クエンカ・・・・知名度は低いのかな?山の中の崖に建てられた町並みを見学
マドリッド・・・サッカー♪サッカー♪見に行ってはないけどね><

そして、この日のメインはプラド美術館!!
ベラスケス の『女官たち(ラス・メニーナス)』
ゴヤ - 『裸のマハ』
等、有名な作品が数多く展示されているところです。
どんな絵なのか知りたい人は是非とも「google」へ☆
ぃや・・・ベラスケスはともかくゴヤの作品は題名からして載せにくいというか・・・^^;;
当時は裸体を書くのは禁忌とされていたそうで、数も少なく貴重なのだそうです。
また、その絵のカモフラージュのために服を着せた作品『着衣のマハ』も存在し、時代背景等を知ると中々面白かったです。

○4日目
今日はセルバンテスの小説『ドン・キホーテ』の舞台となったラ・マンチャ地方へ。
CIMG0319.jpg
丘の上に見える風車がドン・キホーテが巨人と勘違いして飛び込んで跳ね飛ばされたという話のモデルなんだそうです。
CIMG0295.jpg

翠龍読んだことありませんが><
今度読むとしましょう・・・

夜は魅惑のフラメンコショー
CIMG0324_20100306000644.jpg
男性ダンサーのダンディーさに惚れ惚れ(ぇ




なにやらこれ以上記事を書くと消えてしまう模様・・・
ちょいと日を空けて更新しますTT
3回も消えてちょっと萎え。。。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。